ヒカキンの年収と月収!ダウンタウンなう&さんまに公開!4億から激減したの?

今回はヒカキンの年収についてまとめていきます。

【最新情報】ヒカキンの年収と月収が凄すぎると話題!

大人気YouTuberであるヒカキンの年収と月収が凄すぎると話題になっているそうです。

それについて調べてみたところ…

ヒカキンの2018年、推定年収は何と11憶7000万円です!!

11憶!?!?

多すぎる金額にビックリですよね!

月収でも1憶近く稼いでいます。

Youtuberは、動画広告と相性が良い事からめちゃめちゃ稼げるんです!!

スポンサーリンク

しかもヒカキンさんは、想像以上に多くの収入源を持っています!

とのことで、ヒカキンさんの月収は、YouTube動画以外にも多くの収入源があるそうで、年収は約12億円あるのでは?と推定されているそうです。

だそうです。

ちなみにヒカキンさんの月収は、YouTubeだけでも推定約3000万円近くだと言われているそうですよ。

これは確かに凄すぎですね!

ダウンタウンなうやさんまの転職DE天職7で年収を暴露!

ヒカキンが「ダウンタウンなう」や「さんまの転職DE天職7」で年収を暴露したと話題になっているそうです。

それについてまずは「ダウンタウンなう」の出演情報からご紹介いたします。

 HIKAKINの収入額にダウンタウン&坂上忍も仰天『ダウンタウンなう』2・2放送

・2月2日(金)放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに菊池桃子、HIKAKIN、広瀬アリスが登場、飲み仲間として小島瑠璃子が参加する。

3軒目のゲストは、人気YouTuber HIKAKIN。

ダウンタウンと坂上も分かっているようで分かっていないと語るYouTuberとは。

また、一同の追及によってHIKAKINの口からこっそり語られた収入額に、坂上&ダウンタウンも仰天する。

そんなHIKAKINの気になるお金の使い道、日常生活、さらには日々の悩みとは。

とのことで、ヒカキンさんは2018年2月2日のダウンタウンなうに出演し、年収を暴露したそうです。

坂上さんやダウンタウンが仰天し、ヒカキンがお金の使い道に悩んでいるだなんて、相当稼いでいるのでしょう。

そしてお次は「さんまの転職DE天職7」の出演情報をご紹介いたします。

YouTuberのヒカキン(29歳)が、4月29日に放送されたトーク番組「さんまの転職DE天職7」(日本テレビ系)に出演。

元スーパーの店員時代の月給が手取り13万円だったと語った。

「ただ東京に出たかった」というヒカキンだが、スーパーの店員時代の月給は手取り13万円で、常に節約していたという。

業務用の200円するかしないかの焼きそばを毎日食べていたが、特技のヒューマンビートボックスをYouTubeに掲載すると世界的にブレイク。

4年間務めていたスーパーを退職し、今ではアップした動画再生回数82億回の人気YouTuberになったヒカキンだが、「いつか(明石家)さんまさんと一緒に動画で共演したい」と夢を語っていた。

とのことで、ヒカキンさんは2018年4月29日の「さんまの転職DE天職7」に出演し、スーパーの店員時代の収入〜現在の収入について語ったそうです。

その時に語ったヒカキンさんの収入については、後ほどご紹介いたします。

ダウンタウンも坂上忍の反応「マジか」

「ダウンタウンなう」で暴露しヒカキンの年収に対し、ダウンタウンと坂上忍さんがすごく驚いたみたいですね。

2018年2月2日、ダウンタウンなうの名物コーナーである「本音でハシゴ酒」のゲストとしてヒカキンが出演。

YouTubeで活動を始めたきっかけや過去に投稿してきた動画などを紹介した。

ヒカキンは、今やネットの世界だけでなくTVで芸能人との共演も多々果たしている現在最もタレントに近いYouTuberであることから、芸能人たちの中でも知名度は高いようで、ダウンタウン・坂上忍共々やはり彼の「収入」についてはかなり興味津々のご様子。

「正直知りたい!」とせがむ坂上忍にヒカキンが耳打ちした驚きの収入とは・・・?

残念ながらピー音が入ってしまい、視聴者には金額が伏せられてしまったが「ちょっと待ってくれよ・・・はぁ!?」と坂上が驚愕するレベルだった模様。

その後、その金額を聞いた松本人志も・・・

「今日(飲み食い代)出してね」と言ってしまうほど。

恐らく、芸能人よりは稼ぎが低いことが予想されるが、彼らが思っていたよりも遥か斜め上を行く高額だったに違いない。

だそうで、暴露した瞬間を見る限り、坂上さんもダウンタウンもめちゃくちゃ驚いていますね(笑)。

間違いなくヒカキンさんの収入は遥か斜め上をいっていたのでしょう。

恐るべしトップYouTuberです!

ヒカキン「具体的な金額はさんまの三分の一くらい」

ヒカキンは「さんまの転職DE天職7」で年収を暴露した時に「さんまさんの三分の一くらい」と言っていたそうです。

また、2018年4月29日にゲスト出演した「さんまの転職DE天職7」に出演した際は、年収を聞かれた際ヒカキンが「具体的な金額で言ったら、さんまさんの3分の1ぐらい」という驚きの回答でスタジオ・お茶の間を沸かせたことも。

現在、予想されている明石家さんまの年収は大体5~10億ぐらい。

と、言うことはヒカキンはその3分の1くらいということだから、1~3億円ほどの年収を得ているはずだが、その後「冗談ですよ」といった表情を浮かべたそう。

しかし、現在予想されているヒカキンの年収とかなり近い額であるため、恐らくこの「明石家さんまの3分の1」はあながち嘘ではないのかもしれない・・・。

だそうです。

むしろ今までの情報を見ていると「さんまさんの3分の1ぐらい」は、低く言っている可能性だってありますよね。

ヒカキンさんが言った「冗談ですよ」の後に続く言葉は「もっと稼いでいますから」かもしれませんね(笑)。

やっぱり相当稼いでいるのは間違いないみたいです。

ヒカキンの年収が激減したという噂について

そんなヒカキンの年収が激減したという噂があるそうですが、一体どういうことなのでしょうか?

それについて調べてみたところ…

ヒカキンさんの年収が去年に比べて激減したという噂はウソみたいです。

最近はテレビなど、ネット以外での露出も増えています。

本当はテレビに出るよりユーチューブの動画を作った方が短期的には儲かるのでしょうが、テレビに出る事で今までヒカキンさんの事を知らなかった人達がユーチューブでヒカキンさんの動画を見てチャンネル登録するという、いい循環が生まれるんですね。

ということで、ヒカキンさんの収入が激減したという噂は嘘とのことでした。

むしろ、増えていると書かれていた記事もありました。

現在はテレビにも出演しているそうなので、さらに稼いでいることでしょう。

はじめしゃちょーに年収で負けたという説も

ヒカキンの年収がはじめしゃちょーに負けた?との噂が話題になっているそうですが、実際はどうなのでしょうか?

それについて調べてみたところ…

そもそもは、ヒカキンが、同じYouTuberのはじめしゃちょーに負けているんじゃないのかというのがきっかけだろう。

はじめしゃちょーといえば、いろいろな三股疑惑などで世間をにぎわせたことでも知られている。

はじめしゃちょーは、チャンネルと2つ持っているYouTuberだ。

メインチャンネルの動画再生回数は約40億となっている。

そしてサブチャンネルの動画再生回数は約5億ということだ。

普通に、1回の再生されたことで、0.1円になるということだから、4億5千万を稼いでいる事になる。

なので、ヒカキンは負けているのではないかということで「最近ヒカキンやばくね?」ということになったのだろう。

だそうです。

どちらの年収も推定でしかないので断定的な事は言えませんが、ヒカキンさんの収入源はYoutubeだけではないので、トータルするとヒカキンさんの方が稼いでいる可能性が高いのではいないでしょうか。

また、はじめしゃちょーより、ヒカキンさんの方が動画再生回数が比べものにならないぐらい多いとの情報も見かけました。

ですが、Youtubeではじめしゃちょーもそれほど人気があるということですね。

ヒカキンの収入源まとめ

ここでヒカキンの収入源のまとめを見ていきましょう。

さて、そんな気になるヒカキンの2018年の年収予想をしてみたぞ。

まあ、今年も動画再生回数はとんでもない数字を出すのだろうけどな。

なので、広告収入がヒカキンの収入源になることは間違いないだろう。

ただ、ヒカキンは広告収入だけではなく、いろいろCMなどにも出演している。

最近では、テレビ番組にもたびたび出演しているので、その出演料などもあるだろう。

なので、今回、ヒカキンの2018年で得られる収入の予測からしてみる。

YouTube広告収入

タイアップ動画

UUUMの役員報酬

出版した本の印税

テレビ出演時のギャラ

CM

と他にもあるかも知れないが、ざっとこれがヒカキンが2018年に得られる収入源といえる。

とのことで、ヒカキンさんの収入源はとても幅広くあるみたいですね。

最初にご紹介した推定年収を稼ぎ出す理由が、納得ができます。

Youtubeの広告収入

ヒカキンはYouTube以外の収入源で、どれほど稼いでいるのでしょうか?

気になるところですよね。

ということで、まずは広告収入からご紹介していきます。

まずメインとなる、Youtubeからの広告収益ですが、年間で推定7憶9200万円です!

ヒカキンさんは、4つのYoutubeチャンネルを運営しているのですが、その全ての再生数を合わせると1か月で約2憶2000万回も再生されています!

1再生あたりの収益は、0,1円~0,5円とYoutuberによって違いますが、ヒカキンさんはYoutube公式の、おすすめクリエイターに選ばれており、収益は多めになっています。

少なく見積もっても、1再生0.3円は貰っており一か月で6600万の収入、1年で7億9200千万円になります!

メインとなる収入だけあって、エゲつない金額ですよね!

だそうで、YouTubeでの広告収入の推定額は1年間で7憶9200万円とのことです。

本当にエゲつないの一言に尽きますよね!

YouTubeの広告収入って、大大大人気になるとこんなにも稼げるんですね。

企業案件

お次は企業案件からの収入を見ていきましょう。

企業の商品を紹介するタイアップ動画は、Youtuberの貴重な収入源ですが、ヒカキンさんはこれで年に、推定6億円も稼いでいます!

同じくYoutuberのシバターの解説によるとヒカキンさんのタイアップ動画の相場は、チャンネル登録者の2倍以上で、そうなると1本の企業動画で、1000万円の収入を得ています!

ヒカキンさんは、1か月で平均5本の、企業コラボ動画を出しておりこれで月に5000万円を稼いでいる計算になります。

年にすると6億円で、これも恐ろしい金額になりますね!

とのことです。

企業案件で年間6億円だなんて、本当に恐ろしい金額ですね。

スポンサーリンク

UUUMからの役員報酬

お次はUUUMからの役員報酬を見ていきましょう。

ヒカキンさんは、所属している事務所UUUMの創設者であり、最高顧問です!

UUUMは上場している大きな会社ですので、こちらからの役員報酬は、年間1000万円と推測します!

ヒカキンさんの収入の中では、少ないほうですが、それでも年に1000万ってとてつもない大金ですよね!

Youtuberとして忙しいヒカキンさんですが、時折、会社の会議にも顔を出しており本当に多忙な人だなぁと思いました。

だそうで、ヒカキンさんはUUUMの創始者で最高顧問までされているそうです。

そちらの収入は年間1000万円とのことですが、その他の収入額が凄過ぎて、なんだか小さい額に感じてきてしまいました(笑)

テレビ出演

お次はテレビ出演からの収入を見ていきましょう。

ヒカキンさんは、2018年に入ってから、1か月に1本のペースでテレビに出演しています!

中には、ヒカキンに特化した特集番組も!

継続的に出演オファーがある事を考えると、ヒカキンは視聴率を出せるのでしょう!

ヒカキンさんら、大物Youtuberの出演料ですが、ジャーナリストの三上洋さんが、出演オファーを出した時に、数時間の拘束で、出演料300万と語っていました!

ヒカキンさんは、年間で約12本の番組に出ているのでテレビ番組への出演で、推定、3600万ほどの収入があると推測します!

これも大きな収入源ですね。

1番組につき300万円の出演料だなんて、もはや大スターと呼べるのではないでしょうか。

本の印税

お次は本の印税を見ていきましょう。

ヒカキンさんはこれまでに3冊の本を出版しており、本から年間で、200万円ほどの収入があると推測します!

1冊目に出版した「僕の仕事はYoutube」は10万冊を超える売上を記録し、ヒット!

更に2014年、2015年と立て続けに2冊の本を出版しています!

・400万人に愛されるYoutuberのつくり方

・ヒカキンとはじめよう!マインクラフト大百科

これらの3冊を合わせて、合計で20万部ほど売れていると推測します。

本からの収入ですが、事務所や出版社の取り分を引くと、ヒカキンさんの取り分は、約5%となり、1000万円になります。

しかしここ数年は、新しい本を出していない為、2018年は200万円ほどの収益と推測しました!

とのことで、本の印税だけでも年間推定200万円ほどの収入だそうです。

本も大ヒットしていたなんて、さすがヒカキンですね!

CD売り上げやカラオケの印税

お次はCD売り上げやカラオケの印税を見ていきましょう。

ヒカキンさんはCDや書籍の売上げでどれくらい収入を得ているのか気になりますね。

ヒカキンさんが現在までにリリースしているCDは

・2015年8月13日リリース「YouTubeテーマソング」

・2017年10月19日リリース「雑草」

この2枚ですね。

「YouTubeテーマソング」はitunes総合ランキングで2位、「雑草」は1位を獲得しており、かなり売れたCDであることがわかります。

itunesでランキング1位になると売上がだいたい30万枚(ダウンロード)前後になるので、1曲250円として、印税が10%入ってくると考えても250×30万×0.1=750万の収入が入ってきます。

これに加えて書籍とカラオケの印税もあり、計算は省きますが、だいたい300万前後入ってくるので、合計で1050万ほどの収入が発生することになります。

毎年、なにもしなくてもこれだけの収入が入ってくるなんて羨ましい・・・

とのことです。

iTunesで1位を獲得したなんて、ヒカキン人気がどこまでも凄いことを証明してくれますね。

ヒカキンの月収は5000万円以上?年収は4億前後?

今までヒカキンさんの凄すぎる収入をご紹介してきましたが、ヒカキンの月収が5000万円以上?年収は4億前後?との噂もあるそうです。

が、今までの情報を見る限りはもっとあるのではないでしょうか?

ということで、それについて調べてみたところ…

ズバリ、ヒカキンの総資産は15億円と推測します!

2018年の推定年収は、11憶7000万円です税金で55%徴収されるので、残るお金は、5億2650万円になります。

更に家賃や商品紹介で、お金を使っているので、手元に残っているのは4億円ほどでしょう。

ヒカキンが年収1憶を超えたのは2014年と言われていますが、2014年からお金を貯め始めて、現在では、12憶ほどの資産があると推測できます。

さらにUUUMの株を6万株持っているので、こちらの評価額が3億円ほど!

とのことで、色々と引かれて年間手元に残る収入が4億円と推定されているそうですね!

だそうです。

そして月収に関しては…

月収5000万円では効かない、もしくは億を越えている可能性も大いにあると思えてきました。

とのことですが、この5000万円はYouTube動画と役員収入のみで推定した月収額だそうです。

ということで、今までご紹介した情報からすると、実際はもっと月収があるのではないでしょうか。

2chでは7億以上との説も

そんなヒカキンの収入が、2ch掲示板では7億円以上と噂になっているそうです。

再生だけで7億依頼案件も含めればそれ以上

といったスレッドが立っていました。

これは2017年時点での予想なので、テレビに出演している現在はもっと稼いでいるのではないでしょうか。

ヒカキンは超高級マンションを2つ借りている

ヒカキンさんは超高級マンションを2つ借りているそうです。

ヒカキンさんですが、現在マンションをを二つ借りています。

2つ借りてるだけでも驚きですが、それぞれが、超高級マンションなのです!!

だそうです。

もう私は驚きませんよ(笑)。

収入からしてもはや納得の域ですね。

超高級マンションを2つだなんて、さすが億を稼ぐ人は違います。

家賃は120万円

ヒカキンさんの自宅にしている1つ目のマンションが、なんと家賃120万円だという噂が話題になっているそうです。

ヒカキンさんが、現在住んでいるマンションですが2015年に引っ越してきました。

かなり気に入っているようで、「ここから引っ越す気になれない」と語っています!

廊下を見ると、エゲつない広さが分かりますね!

一人暮らしなのに、どんだけ部屋あるの!?とツッコミたくなりますね!笑

この自宅マンションですが、週刊誌の報道で、家賃は120万である事を暴露されています。

だそうです。

1つのマンションに年間1200万円の家賃を費やしているということになりますよね。

きっと窓から見える景色も最高なお部屋なのでしょう。

いいなぁ♪

お金持ちなのにヒカキンの私生活は超質素

カナリのお金持ちなヒカキンですが、それに反して私生活は超質素だそうです。

ヒカキンさんですが、「外に遊びに行くはほとんどない」「飲みにもいかない」と語っています。

動画が忙しい事もあり、遊ぶ時間もないのでしょう。

そして、普段の食事ですがコンビニ弁当がメインと語っています。

10億稼ぐ男として、かなり庶民的な食事をしていますよね!

「豪遊は全くしていない」と語り、動画では、変顔をよくしていますが根は真面目なんだなと思いました。

そんなヒカキンさんですが、「年収が増える事で、喜びを感じていない」とも話し、お金への執着はほとんどなさそうです!

とのことですが、超高級マンションを2つ借りている時点で質素ではないような…(笑)

コンビニ食だって、毎日食べれば自炊よりカナリ高くつきます。

しかし「稼いでいるわりには…」という言葉が前提にあれば、質素なのでしょう。

また、あれだけ稼ぐには休んでいる暇なんてほとんどないでしょうから、仕事ばかりになるのも頷けますね。

健全な方法で大金を稼ぐ人は、お金よりもその仕事が好きといった印象があります。

電気代・食費・家賃・携帯代はいくら?

ヒカキンの電気代、食費、家賃、携帯代は果たしていくらぐらいなのでしょうか?

それについて調べてみたところ…

電気代 160,000円

水道代 50,664円

食事代 766,500円

携帯代 130,920円

家 賃 16,000,000円

だそうです。

もちろん年間での推定額とのこと。

やはりこれもまた高額ですね。

特に家賃が!

【Youtuberの鏡】ヒカキンは寄付にも積極的

ヒカキンは稼いでるばかりではなく、寄付にも積極的だそうです。

西日本を中心とした記録的な大雨により、各地で甚大な被害が出ているのを受け、人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)さんが7月9日、動画を投稿した。

動画では「Yahoo!ネット募金」を紹介。

自ら100万円以上を寄付しながら、やり方を解説し、少しでも被災地のために助け合おうと呼びかけるものだ。

だそうで、ヒカキンさんは2018年7月に西日本の豪雨の支援を呼びかけ、100万円を寄付したそうです。

さすが、YouTuberの鏡と言われるのも頷けますよね。

寄付は金額より気持ちだと思います。

近頃ネット上では「募金はお金持ちがすれば良い」といった声までチラホラ見かけますが、お金持ちはすでに収入に見合った募金をされているそうです。

募金は強制ではないので、したくない人は「お金持ちが…」と言わずに、しないで良いのではないでしょうか。

ヒカキンさんからすれば募金した100万円は高い金額ではないかもしれません。

しかし、これほど影響ある人が、このような行動を広める目的で公開することは、とても素晴らしいことですよね。

以上、ヒカキンの収入についてのまとめでした。

<スポンサーリンク>
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.