竜星涼の母親はモデルで有名人のデザイナーで母子家庭だったの?

今回は竜星涼さんについて紹介します。

竜星涼さんとは?

竜星涼さんはこんな方

本名:非公表
生年月日:1993年3月24日生まれ
出身地:東京都
身長:183センチ
血液型:A型
出身地:東京
職業:俳優
芸能界デビュー:2010年
所属事務所:研音
趣味:サッカー・バスケットボール
特技:走り幅跳び

竜星涼さんは、2013年には戦隊もののキョウリュウジャーのキョウリュウレッドを演じており、TBSドラマ「小さな巨人」、そして2017年4月からは朝の連続ドラマ「ひよっこ」にも警察官役で出演している、今人気の若手俳優の一人です。2009年夏に原宿でスカウトされたことが、芸能界入りのきっかけだそうです。当時、東京都立田無高等学校に通っていたとのことなので、竜星涼さんは実家の場所はこの近くにあると思われます。

キョウリュウジャーとは?

『獣電戦隊キョウリュウジャー』は、2013年2月17日から2014年2月9日までテレビ朝日系列で毎週日曜7:30 – 8:00 に放送された、東映制作の特撮テレビドラマのタイトル、および作中で主人公たちが変身するヒーローの名称。 キャッチコピーは「史上最強のブレイブ!!」。

戦隊ものからは出世する人多いですよね。

ひよっことは?

スポンサーリンク

『ひよっこ』は、2017年度上半期放送のNHK「連続テレビ小説」第96シリーズの作品である。2017年4月3日から9月30日に放送される予定。
時代背景は1964年の東京オリンピック前後で、茨城県が舞台になっています。
東京に集団就職してきた主人公が成長していく姿を描いています。
このタイトルには、「オムレツ」に関するフランスのことわざから連想された思いが込められているとか。

話題のドラマへの出演も数多くあり、今最も勢いのある役者の一人ではないでしょうか。小さなお子様からご年配の方までどなたにも馴染みのある俳優の一人です。

その人柄については、気さくで明るい好青年といった感じだそうです。
ざっくばらんで気取らない性格だと共演者からの評判も良いようです。

かっこよく、人柄も良いといった素敵な好青年のようです。
今後の活躍にも期待です。

本名が公表さてていないが…

竜星涼という名前は本名ではないようです。

テレビドラマ初主演の『獣電戦隊キョウリュウジャー』の会見で
本人自らが明かしています。

インターネット上では2つの名前が話題になっています。
本名は「川上竜星」と「三上竜星」のどちらかではないかとなっています。
中でも有力となる情報がこちら。

スポンサーリンク

竜星涼は以前インタビューで中学時代の話をしていたそうです。

竜星涼は走り高跳びが得意ということで、市の大会への出場を依頼されたそうです。

そして市の大会で優勝し、都大会へ出場し、その都大会でも好成績を収めました。

2007年の第60回東京都中学支部対抗大会の記録として、

「三上竜星 武蔵・武蔵野五(3)1.75」

という記録がインターネット上にクローズアップされていました。

はたして、こちらが本名なのでしょうか。
また、後ほどの話題、母子家庭なのではといったことも本名を非公開にしていること関係していのでしょうか。

母親はどんな人なの。モデル?有名人のデザイナー?

お母さんはモデルであり、デザイナーだという噂がインターネットで話題になっています。
実際のところどうなのでしょうか。

竜星涼さんがテレビ番組「パリコレ」にゲスト出演した際に、「母親がファッションの仕事に携わっている」といった発言があったようです。

公式ブログにもお母さんに関する情報がいくつかあります。

2016年にパリコレに出演された時に自分以上にファッションに携わった母親が1番喜んでくれている。

母の日のエピソードにも触れています。

母の日について、プレゼントしたいけど今、日本には居ない。

このようなことからお母さんは世界を股にかけるモデルでデザイナーではないのか?といったことが出てきたのでしょうか。
ファッション関係の仕事をしているといったことのみが分かっており、モデルやデザイナーといったことには触れていないので、実際のところ詳しいことについては分かっていません。
竜星涼さんからこのことについて明らかになる日が来るのでしょうか。

母子家庭だったのでは?

画像は「わが母の記」での一場面です。

公式ブログにもお母さんに関する情報があるものの、お父さんに関する情報がないところも気になります。こういったところから、母子家庭なのでは?といった噂が出てきたと思われます。

お母さんとは、「わが母の記」という映画を一緒に鑑賞したり、矢沢永吉さんファンで一緒にライブに行ったりするといったことがあるようです。
ブログで映画の話題に触れた時にも映画デートといった表現をしているので、お母さんをすごく大切にしていることが伺えます。こう考えると母子家庭だったのではと思えてくる部分もあります。
だからといって、お父さんの話題がないからといって、母子家庭といった断定はできず、配慮してコメントを控えているといった可能性も否定はできません。というものの、詳細は調べてみた限り見つかりませんでした。それにしても素敵な親子関係ですよね。

<スポンサーリンク>
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.