池田秀一に娘はいない!元嫁・戸田恵子、現嫁・玉川砂記子との間にも子供はいない!

声優、俳優、ナレーターとして活躍中の池田秀一さんは結婚歴こそあれど、元嫁・現嫁、どちらの間にも娘さんどころか、子供は誰一人いません。

しかし、なぜか「娘さんがいる!」と噂されているんですよね。

その原因は、過去の共演歴にありました。

以下、詳しく見ていきます。

池田秀一には離婚歴がある!

池田秀一は、過去に一度の離婚経験があります。相手は『それいけ!アンパンマン』のメイン声優で知られ、個性派女優として不動の評価を得ている戸田恵子。

『機動戦士ガンダム』での共演が結婚のきっかけだとされていますが、結婚生活は長くは続かず、子供ももうけることなく離婚。

離婚した理由は当人たちからも明かされてはいませんが、今なお第一線に立ち続ける池田秀一と戸田恵子のこと。今でも、切磋琢磨し合う関係であることに変わりはないのでしょう。

実際、離婚しても関係は良好のようですよ。

 

娘はいないのに・・・

ネットで話題の池田秀一の娘ですが、戸田恵子さんとの間にお子さんはいらっしゃらなかったとのことですので、現在の奥様との間のお子さんでしょうか?

スポンサーリンク

と調べてみたところ・・・

池田秀一と再婚したのは玉川砂記子ですが、二人の間に子供はいません。

スポンサーリンク

池田秀一と再婚した玉川砂記子は夫婦で共演することがあります。

特に印象的なのは『名探偵コナン』です。

玉川砂記子が演じる黒の組織の元構成員、宮野明美。作品中で死亡しているのですが、池田秀一が演じる赤井秀一と恋人であったという設定があります。

現在の奥様、玉川砂記子さんがこちら。

ではなぜ娘がいると噂されているのでしょうか。

 

娘は潘めぐみと言われている理由

池田秀一と娘が検索されているのは、この娘は池田秀一の娘ではなく共演者の娘のことのようですね。

池田秀一は潘恵子と共演しているのですが、その娘の潘めぐみとも共演しています。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 赤の決意 哀しみのアルテイシア プレミア上映会」に、声優の池田秀一、潘めぐみが登壇しているんですね。

シャアの妹役のセイラ・マスを潘めぐみが担当しており、かつて池田秀一は、1970年代開始の「機動戦士ガンダム」シリーズで潘の母である潘恵子(ララァ役)と共演していました。

母・娘ともに共演経験があることに、池田秀一は感慨深いものを感じていたみたいですね。カラクリは、共演者の親子との共演だったようです。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.