綿引勝彦は現在病気なの?嫁と子供は?

今回は、綿引勝彦さんについて紹介します。

綿引勝彦さんとは?

綿引勝彦さんはこんな方

・本名:綿引勝彦(旧芸名は、綿引 洪)
・生年月日:1945年11月23日
・血液型:AB型
・身長:173cm
・学歴:日本大学鶴ヶ丘高等学校を卒業後、日本大学藝術学部進学後に中退

「WXIII 機動警察パトレイバー」では、声優を務めたり、ダイハツ工業「ミライース」でのCM出演や「ピカチュウげんきでちゅう」をはじめ、ポケモンゲームのCMに立て続けに出演し、ポケモンおじさんと呼ばれるほどの人気を誇り、当時話題となりました。新たな一面を見せることとなりました。
また、俳優業では、ヤクザ映画の代名詞ともいえる「極道の妻たち」シリーズに数多くの出演歴があり、一般的に強面の俳優のイメージが強い感じがあります。
そんな綿引さんですが、世間のイメージを一掃したのが、TBS系列で放送されてドラマ「天までとどけ」でした。
大家族をテーマとしたドラマで、父親役を演じていました。この役柄を機に優しいお父さんの役柄も演じることとなります。
現在もドラマに映画、CM、声優まで幅広い様々な役柄を演じる個性的な役者の一人ではないでしょうか。そんな綿引さんが大病を患っていました。

病気を告白!現在は?

2016年3月に放送されてテレビ朝日系の番組「徹子の部屋」にて、過去に大病を発症していたことを告白しました。その際に、妻で女優である樫山文江さんの一言によって命を救われたことを語っています。その時の内容はこちらになります。

綿引は2005年、舞台の稽古場で胸に異変を感じ、家に帰るまで何度もひざまずいたり、息を整えたりしていたという。

帰宅すると樫山も地方公演から帰っていて、嫌がる綿引を「病院へ行かなきゃ!」と強引に病院へ行かせた。綿引は自分で車を運転して病院へ行ったところ大動脈瘤が破裂しかかっており、胸にもう血が3リットルたまっていた。

スポンサーリンク

その際のことを綿引は「女房の一言がなければ…」と振り返り、今でも感謝しているという。

その時の病気は、胸部大動脈瘤(りゅう)とのことでした。 芝居の練習で着替えている時に胸のあたりでぶちっと何かが切れる音がしたとのことです。少しでも判断が鈍っていたら…と思うとぞっとしますね。

胸部大動脈瘤とはどんな病気?

スポンサーリンク

胸部大動脈瘤は自覚症状がなく大きくなる場合が多くあります。動脈瘤が大きくなり、周囲の組織が圧迫されるようになって初めて症状が現れます。声帯を支配している神経(反回神経)を圧迫すると、左側の声帯のはたらきが悪くなって、しわがれ声(嗄声(させい))が出てきます。気管を圧迫すると呼吸困難になり、食道を圧迫すると食べ物を飲み込むことが困難になります。

胸部大動脈瘤が破裂すると、胸部に激痛が起こります。また、心臓発作の時のように胸や腕に痛みを感じることもあり、患者は急速にショック状態に陥り、生命の危険にさらされます。

この内容を見てみると、非常に危険な病気であることが分かります。
綿引さんとしては感謝の気持ちしか見つからないといった感じでしょうか。
また、その後の現在の様子について語っているコメントや情報については見つかりませんでした。

嫁は女優の樫山文江さん

樫山文江さんと綿引勝彦さんは当時劇団民藝で知り合い結婚されたそうです。
結婚歴も長いので、きっと安定した家庭を築いているんですね。
そんな、樫山文江さんのプロフィールはこんな感じになります。

・生年月日:1941年8月13日
・血液型:A型
・身長:162cm

・デビュー年とデビュー作品:1964年アンネの日記 (舞台)
・代表作品:1980年 夜明け前 (舞台)
1987年 夏・南方のローマンス (舞台)
1995年 研師源六 (舞台)
2000年 かの子かんのん (舞台)

過去のNHKの朝の連続ドラマ「おはなはん」で馴染みの多い方も多いはず。
その樫山さん。父の樫山鉄四郎氏は早稲田大学の哲学科の教授で、伯父の樫山純三氏はオンワード樫山の創業者とのことです。すごい家系の出身でもあるんですね。

ちなみにオンワード樫山とは?

 2007年創立の日本の大手アパレル会社の一つです。
「23区」、「自由区」、「組曲」、「ICB」をはじめといた、人気ブランドが数多くあります。
自社ブランドのほかにも海外ブランドともライセンス契約を行っており、婦人服や紳士服、子供服といったジャンルを扱っています。

子供はいるの?

綿引さんと樫山さんの子供は芸能関係の仕事はされておらず、一般人の方で、現在社会人となってるようです。幼少の頃より、芸能人の子供だからといって甘やかすことがことがなく育てられたようです。
厳格のイメージがあるお二人ですが、その通りの理想的な両親ではないでしょうか。
一般の方ということもあり、詳細についての情報は見つかりませんでした。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.