渡辺真起子は旦那と死別していた?子供はいるの?

女優 渡辺真起子さんの家族について調べて見ました!

渡辺真起子さんとは?

生年月日: 1968年9月14日
東京出身

小学4年のときに演劇クラブに入部したことを機に女優を志す。
1986年よりモデルとして活動を始め、広告、ファッション誌、ファッションコレクションなどに出演。
TVCMに多数出演。1986年、リクルート社「とらばーゆ」TVCMがデビュー作。
1988年、映画『バカヤロー! 私、怒ってます』で女優デビュー。
1989年、女性ファッション誌『CUTiE』創刊号の表紙を飾る。
同年、日本初のダンス・ミュージック専門レーベル「MAJOR FORCE」より、
中西俊夫、高木完、工藤昌之のプロデュースにより、
中川比佐子とのヒップホップユニット「The Orchids」(オーキッズ)として
『Life is a science』をリリースした。

【主な出演作品】

<ドラマ>
BANANA CHIPS LOVE(1991年、フジテレビ)
出逢った頃の君でいて(1994年、日本テレビ)
99.9 -刑事専門弁護士-(2016年4月 – 6月、TBS)
ノンママ白書(2016年8月13日 – 9月24日、東海テレビ・フジテレビ)
プリンセスメゾン(2016年10月 – 、NHK BSプレミアム)

<映画>
バカヤロー! 私、怒ってます(中島哲也 監督) 遠くてふられるなんて篇
ヒミズ(園子温監督)
64(ロクヨン)

この他にも、数多くのドラマ・映画・舞台・CMに出演されています。
両親からは、芸能界入りを反対されていたという渡辺真起子さん。
俳優を続けられているのは「運が良いだけ」と言っているとか。

旦那とは死別してる?

渡辺真起子さんの結婚について調べて見ると「旦那と死別」という情報が・・・
しかし渡辺さんは、独身で結婚は1度もないそうです。
なので「旦那と死別」という情報は、間違いでした!
恋人の存在が噂になったことはないのか調べてみると、海外メディアに報じられた事があるとの情報がありました!

スポンサーリンク

2013年3月18日に、アジアのアカデミー賞とも呼ばれる
第7回アジアン・フィルム・アワードで最優秀助演女優賞を受賞した渡辺は、「こうして家族全員そろって挨拶ができるのを本当にうれしく思う。再上映にも心から感謝」と挨拶。
受賞の快挙についても、「作品にかかわることを決めた時点で、お客さんに届くように最大限の努力をする。助演でほめてもらったことはうれしいけれど、周りに支えられながら押し出された賞で、私の中では作品賞というつもり」とスタッフ、キャストの絆の深さを感じさせた。

本作で一躍注目を浴びた新鋭・中野監督は、「授賞式で真起子さんと手をつないで喜んでいる写真が翌日の地元の新聞に載って、現地の人に訳してもらうと『渡辺真起子とボーイフレンド』って書いてあった。監督なのに!」と複雑な心境。渡辺も、「これでムコに行けなかったら申し訳ない」と冗談交じりにフォローしていた。

スポンサーリンク

残念ながら、勘違いだったようですね!
ただの監督と女優という関係だけのようです。
しかし、もう一つ、こんな噂もあったそう。
お相手は、俳優の新井浩文さん
新井浩文さんの画像がこちら!

お二人は、2016年公開の映画「女が眠る時」で共演。
「デートしていた!」「結婚するのでは?」と噂になったそうですが、写真を撮られたということもなく、あくまでも【噂】だったようです。
これまで、週刊誌などに熱愛記事が出た事はなく、恋人についての情報はありませんでした。

子供は?

子供の遊ぶ写真がネットに出ていて「子供いるの?」思っている方もいるようですが、渡辺真起子さんに子供はいないようです。

写真に写っている子供は、弟さんの子供。
姪っ子をとても可愛がっているようで、姪っ子の誕生日会をしたり一緒にお花見をしたりしているようですよ。

性格は?

バラエティーに出る事はあまりない渡辺真起子さんですが、どんな性格なんでしょうか?

俳優の村上淳さんが、ブログで渡辺真起子さんについて書かれていました。
村上さんが16歳の頃、渡辺真起子さんに挨拶をした所「ツン」とした態度で相手にされなかったそうです。
当時、渡辺真起子さんは21歳。尖っていたんでしょうか。
しかし、その後はとても良くしてもらっているそうで、村上さんは渡辺さんの事を「姉ご肌であり、チャーミングであり、物事を極める感覚がすごい。
いまでは【サブカルチャー】の憧れ。色んな事を牽引してきた人」と絶賛。

イメージ通りの格好良い女性なんでしょうね。

話題作にも数多く出演されている渡辺真起子さん。
渡辺真起子さんの演技に注目している方も多いんです。
【最後から2番目の恋】

渡辺真起子さんてバブリーな雰囲気がある気がするw
なので、最後から二番目の恋の女子会のシーンとか、めちゃくちゃハマるのよね(^^)

独特の存在感には定評があり、さまざまな監督より参加を望まれる俳優のひとり。

これからもドラマ・映画で渡辺真起子さんが演じる自然体で格好良い女性を見られるのが楽しみです!

<スポンサーリンク>
関連記事



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.