渡哲也の現在2017。病気の病状が悪く在宅酸素状態なの?

大物俳優としてその名を馳せる渡哲也さん。今回は、そんな渡哲也さんの現在についてご紹介します。

 

渡哲也さんについて

まずは、渡さんの基本的な情報から見ていきましょう。

芸名:渡哲也(わたりてつや)
本名:渡瀬 道彦(わたせ みちひこ)
出身地:島根県能義郡安来町(現:安来市)
生年月日:1941年12月28日
身長:180cm血液型:B型
最終学歴:青山学院大学経済学部卒業
活動期間:1964年〜
所属事務所:石原プロモーション

現在75歳の渡さん。実は、今年3月に亡くなられた俳優・渡瀬恒彦さんのお兄さんでもあるんですね。

映画やドラマをはじめ、CMやバラエティー番組など、数多くの場所で活躍され、もう知らない人は居ないくらいの存在です。

 

現在について

そんな渡哲也さんですが、最近テレビで見かける回数も少なくなっていますよね。

渡は近年、露出が減っていた。
自身の公式サイトによれば、俳優業は2013年9月に放送されたTBS系の2時間ドラマを最後に出演していない。
報道陣の前に姿を現したのは、2014年8月が最後。元「AKB48」のエースで女優の前田敦子と宝酒造の日本酒・松竹梅「天」の新CM制作発表(都内)だった。

スポンサードリンク

実際のところ、渡さんにはしばらくテレビに姿を見せなかった時期がありました。

 

急性心筋梗塞で倒れる

2015年6月10日に胸の痛みを訴え、都内の病院で検査を受けたところ、急性心筋梗塞が判明。同日中にカテーテル手術し、入院した。その1か月後の7月11日に退院。現在は自宅で療養し、リハビリを行っている。

実際は、姿を見せていないあいだは病気で倒れて闘病されてたんですね。

一時はかなり重篤な状態だったようで、姿を見かけなくなったことを心配してか死亡したのではないかという不謹慎なうわさも見られました…。

過去の病気歴

また、渡さんは過去にもいくつか病気を患っていました。肝機能不全症や膠原病、さらに直腸ガンを患っていたこともあったようです。

渡さんは50歳の時、大腸がん(直腸がん)を患いました。最初に見つかったポリープは2つだったのですが詳しい内視鏡検査を受けてみると実は4つもありました。

早期の発見と思われていましたが病巣は悪化しており、直腸を25センチも切除しなくてはいけませんでした。

渡さんはこの直腸がんを受けて、ストーマ(人工肛門)をつけることになりました。オストメイト(人工肛門、あるいは人工膀胱をつけている人)であることを、自らの口で発表し、話題になりました。

スポンサードリンク

昔の渡さんも渋くてカッコイイですね。

 

仕事に少しずつ復帰

渡さんは退院から約5ヵ月後、2015年の12月には、「松竹梅」のCMで復帰を果たしています。所属していた「石原プロ」の仲間たちと出演されました。

ちょうど1年ぶりの仕事となった渡は「宝酒造さんからの『CMに是非出演いただきたい』という言葉が励みになりました。仲間に支えられてやり切ることができ、持つべきものは仲間だなと思いました」

このように、渡さんは周囲への感謝の気持ちを述べています。

 

在宅酸素状態?

渡さんは病後のリハビリとして、「在宅酸素」というものを使っているようです。在宅酸素とは聞きなれない言葉ですが、どのようなものなのでしょうか。

在宅酸素療法とは、体の中に酸素を十分に取り込めないという人に対して、長期にわたりご自宅で酸素吸入をする治療法。
病状は安定している場合が多いそうです。
この在宅酸素療法を行うことにより、仕事へ復帰することが可能になり、生活の質を高める手助けになります。

渡さんが復帰できたのもこの「在宅酸素」が大きかったとみられます。

 

今年に入ってまた深刻に?

渡さんは今年の3月、弟の渡瀬恒彦さんが亡くなられた時にも姿を見せていました。

参列した渡の様子について、関係者によると、弟の死にショックを受けていたものの、気丈に振る舞っていたという。

この姿を見る限りは、お元気そうですよね。

順調にリハビリも進んでいるようだし、これからどんどん状態が良くなっていくのかな?と思ったのですが、実は今年4月、石原プロを巡る問題の中でこんな声が見られたんです。

「仲川さん(石原プロの前常任取締役)が任期満了を理由に会社を去る一方で、6年前に社長から退いていた渡哲也さんが『相談取締役』として経営陣に復帰したという内容でした。

でも、今、渡さんは自宅のベッドから起き上がるのがやっとという深刻な病状だと聞いています。体力的に大丈夫なのかと心配する声が上がっています」

※女性セブン2017年4月27日号の内容より

渡さんは今年、また深刻な病状に陥っているようです。

これからどうなっていくのでしょうか…。少しでも良くなっていくことを願っています。

<スポンサードリンク>

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)