米倉涼子と安住紳一郎が再婚するって本当?元旦那の離婚原因は?

今回は、一般男性と2年で破綻し、協議離婚した米倉涼子と安住紳一郎の再婚の噂について紹介します。

米倉涼子と安住紳一郎の再婚するって本当?

米倉涼子が2016年12月末に離婚を発表してから、安住紳一郎との再婚が話題になっています。

TBSの「ぴったんこカン・カン」で、安住紳一郎がスポーツ紙で報じられた米倉涼子との結婚についていじられる場面がありました。

結婚の噂の原因

渡辺えりから「私のおかげでそろそろ結婚も近いそうじゃないですか」と話を切り出された安住。

実はスポーツ紙の報道は、以前同番組での渡辺の暴露がきっかけ。渡辺は「安住さんがいいなと思ってる女優さん知ってる」と安住が米倉のお芝居に花を贈り、観に行っていたと明かしたのだ。

大竹しのぶ、キムラ緑子、渡辺が「おめでとうございます」などとはやしたてるのにタジタジになりながらも、安住は「えりさんが言ってたことがそのまま記事になっただけでしたよ」と必死に釈明した。

2人で食事もしたことがないと否定するも、「(米倉を)好きだって言ってましたよね?」と問われると「私は好きです」と答え
渡辺に「じゃあ片思いですか?」とつっこまれてしまった安住。

女優3人組から「私たちと米倉さんとは態度が違うのよね」「(米倉がゲストのときは)目に星が3つぐらい入ってるの」と安住が言い返す暇もないほどイジられ続けた。

米倉涼子の実母が、安住紳一郎の大ファンで、TBSの「ぴったんこカン・カン」に米倉涼子が、6回以上ゲスト出演していることが、噂の原因と思われます。

スポンサードリンク

米倉涼子について

米倉涼子は、1975年6月1日に神奈川県横浜市で生まれた女優、ファッションモデルです。

オスカープロモーションに所属し、2014年から2016年までの2年間一般人男性と結婚していました。

5歳から15年間、クラシックバレーを続けていて、谷桃子バレー団からコンクールに出場したこともあります。

高校生の時、第6回全日本国民的美少女コンテストに応募し、審査員特別賞を受賞しました。

最初はモデルとして活躍し、1999年に女優に転じて、2001年フジテレビのドラマ「非婚家族」で的場ひかる役を演じました。

その後、多数のテレビドラマに主演し、松本清張の「黒革の手帳」などで役者として注目されました。

2008年には、ミュージカル「CHICAGO」に挑戦し、主役として「2008年ミュージカルベストテン」の7位に入賞しました。

2012年には、「CHICAGO」をブロードウエーで主演デビューして、注目を集めました。

米倉涼子のニューヨーク公演のときに、安住アナがサプライズできたとき、米倉の母が娘の公演を見に来ていたが、安住アナは米倉の母を知らず、挨拶できなかったことがあったようです。

2012年から「ドクターX~外科医・大門未知子~」が、最高視聴率27.4%と、人気シリーズで主役を務めています。

「ドクターX~外科医・大門未知子~」の画像

スポンサードリンク

本当米倉涼子さんは美しいですね。

安住紳一郎

安住紳一郎は、1973年8月3日に北海道帯広市に生まれたアナウンサーです。

明治大学文学部文学科を卒業し、1997年4月にTBSのアナウンサー第32期生として入社しました。

レギュラー番組として、「ぴったんこカン・カン」、新・情報7daysニュースキャスターなどを担当しています。

安住アナといえばぴったんカン・カンですよね。

元旦那の離婚原因について?

元旦那との結婚について

米倉涼子さんは、2014年12月に会社経営の男性と結婚しました。

しかし、新婚間もない頃から不仲や離婚の噂が囁かれていました。

元旦那について

2014年に結婚した米倉涼子さんの旦那さんは、大手情報サービス会社リクルートの傘下の有力フリーペーパー「ホットペッパー」の編集長から、2012年に独立した太田靖宏さんです。

2012年に設立した会社名は、株式会社ライフノートです。

リクルートの下請けの仕事を含めて、年商2億円規模の会社を経営している人心掌握に長けたヒトです。

元旦那との離婚理由について

米倉涼子の旦那として、会社の成長に利用していたようで、旦那のモラハラ、dv等により、「夫婦げんかが絶えず、結婚後すぐに別居して、予定していた挙式も取りやめました。

やがて結婚前は受け入れていたという旦那の取引先への顔出も、だんだん米倉さんが苦痛に感じるようになったとも言われていて、結局二人の溝を広げる結果となってしまったようです。

 仕事優先の旦那と子供の欲しい米倉涼子さんの間に、温度差があったのが、離婚の原因だとも言われています。

その後、2016年12末に離婚したことを正式に発表しました。

元旦那が一般人ということで、離婚したという事実以外の離婚真相については何も発表されていません。

米倉涼子は「私たちは時間をかけ、協議を重ねた末、この度、離婚が成立いたしましたので、ご報告させていただきます。

私事でお騒がせしたことをお詫び申し上げます」と謝罪。

「これからも女優として、1人の女性として、前を見て進んでいきたいと思っております。

また、新たな気持ちで自分らしくいろいろなことに挑戦していけるよう、日々精進して参ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いします」と決意を新たにしました。

米倉涼子は日本を代表する有名女優ですし、安住紳一郎はアナウンサーとして好感度が高く、人気があるので、似合いのカップルと思われますので、静かに経過を見守りたいとおもいます。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)