鰐淵晴子の娘がサバを読んで仕事してた?年齢は何歳なの?若い頃の画像。

今回は女優で歌手の鰐淵晴子さんについて調べてみました。

生年月日 1945年4月22日
出身地 東京都
趣味・特技 テニス・乗馬・園芸・料理
身長 165cm
現在72歳となられた鰐淵晴子さん、今流行りのハーフ美女ですが、この人の場合は格が違うようです。

鰐淵晴子の血筋がすごい!

父親が演奏家の鰐淵賢舟、母親がオーストラリア人でハプスブルク家の末裔であった母・ベルタのハーフとして生まれる。

父の鰐淵賢舟はプラハ音楽院でオタカル・シェフチクに師事した演奏家だったこともあり、3歳からバイオリンの英才教育を受けて育つ。

鰐淵晴子が8歳になることには「天才少女バイオリニスト」と騒がれた。

1952年、映画「母子鶴」で12歳で女優デビュー。
1955年、「ノンちゃん雲に乗る」の主演を演じ、15歳で本格的に芸能活動をはじめ、当時では珍しいハーフ女優として人気になっていった。

女優をしながらもバイオリンは継続して続けており、様々な賞を獲得している。

若い頃の画像を見ると本当にキレイですね!

ハプスブルク家とは?

10世紀頃から存在したスイス領内に発祥のドイツ系の貴族。

スポンサードリンク
1273年にハプスブルク伯のルドルフ(アルブレヒト4世(ドイツ語版)の子)がドイツ王(皇帝に戴冠していない神聖ローマ帝国の君主)に選出されて世に出た。

・現在のハプスブルク家

ハプスブルク家は未だにオーストリア皇帝権を放棄していない。
オーストリアは現在共和国なので、ハプスブルク家が皇帝権を放棄しないので、共和制と矛盾している。貴族を正式には認めないオーストリア共和国では、オーストリア国籍保持者としてハプスブルク家では無くただの一般人。

しかし、ヨーロッパ貴族界では、いまだ貴族には貴族の世界があり、その中での格式の上下があるようだ。

想像できない凄さです。
こちらは「らしゃめん」のジャケット写真。
セクシーですね。

妹と裁判?

2010年にはこのような記事が出ていました。

スポンサードリンク
女優の鰐淵晴子(65)が、妹と裁判中であると、30日発売の週刊新潮が報じている。
同誌によると、昨年11月、妹が東京地裁に鰐淵名義の都内の不動産への仮差し押さえ決定を通知。これに対し、鰐淵側は、今年5月に同地裁に債務不存在の確認の訴えを起こし、 争っている金額は総額6840万円になるという。
この件について、鰐淵の所属事務所は「事実確認をしている」とコメントしている。
この後どうなったのかは調べてみましたがわかりませんでした。

結婚してるの?

2度の結婚と離婚を経験されています

1人目は服部時計店(現セイコー)の服部歊さん(現在はセイコーエプソンの大株主)

服部歊さんとの間にはお子さんはいらっしゃらないみたいですね

2人目は写真家のタッド若松さん

タッド若松さんとの間には娘さんの鰐淵理沙さんが生まれていますが1986年に離婚されてしまっています。

鰐淵晴子さんですが、ご両親もすごいですが元旦那さんもお二人ともすごいですね

まあご本人も天才少女バイオリニストから松竹のスターへと多方面でご活躍されていますからね

二番目の旦那様が撮られた写真集はとても話題になったようです。

しかし、現在は独身のようですね。

娘、鰐淵理沙とは?

2016年の10月にご出演されたことで、理沙さんへの注目度も高まったようです。

画像がコチラ

マリー・アントワネットを輩出したヨーロッパの名門貴族「ハプスブルク家」の末裔でハーフ女優・鰐淵晴子の娘・理沙さんを紹介。

芸能界に多く活躍するハーフタレント。
そのハーフタレントの先駆けとなった鰐淵晴子。
浮世離れした美貌と妖艶な演技で一世を風靡した女優の現在はどこで何をしているのか?

鰐淵晴子の現在を「深イイ話」が密着し、「ハプスブルク家」の末裔となる娘・理沙さんと暮らす優雅な私生活が紹介される。

理沙さんの職業は、声楽家。
皇帝として君臨していたドイツで18年間音楽活動を行い、2年前に結婚。

2016年12月に第一子が出産予定だという。

鰐淵理沙は昔タレント活動をしていた?

祖父や母の影響もあり、小さい頃からバイオリンとピアノを学ばれていました洗足学園大学声楽科に入学後CMにで出演されるなどもしていましたが卒業後はドイツに留学され、そのままドイツで歌手として活動されます

2014年には活動拠点を日本に移され歌手、タレントとして活動されているみたいですね

調べてみると、こんな画像を見つけました。

漢字も今の雰囲気とも違いますが、晴子さんの面影があるように思います。

ロッテのCMに出演されていたようです。

帰国した現在も日本で歌手・タレントとして活動されているようですね。

また、年齢サバ読みしていた?と言われていることもあるようですが、そのような記事は見当たりませんでした。

現在は?

先述の番組の中でこのように紹介されていました。

母親である鰐淵晴子とは仲が良く、一緒に生まれてくる赤ちゃんのためにベビー用品のお買いもの。深イイ話では、貴族の末裔の私生活を紹介する。

きっと今頃は生まれてきた赤ちゃんを娘さんと一緒に、楽しく育ててらっしゃるのでしょうね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)