板東英二の現在の住まいや消えた理由は?脱税事件ってナニ?

板東英二さんについてご紹介します。

板東英二さんのプロフィールについて

生年月日:1940年4月5日 (77歳)
出身地:虎林市
身長/体重:
170 cm / 70 kg
板東 英二は、日本の元プロ野球選手・野球解説者・
タレント・司会者・俳優・実業家・YouTuber。
愛称は板ちゃんで、「坂東英二」は誤記である。
満州国虎林生まれの徳島県板野郡板東町育ち。
既婚者で、2女の父親でもある。

今の若い人たちは彼の事を知らないのではないでしょうか。
タレントとか、そういうイメージがあると思いますが、彼はプロ野球の選手だったですし、高校野球では記録を作っている人で、すごい人なんです。


しかし、親近感があるのか、大スターという感じはまったくありません。
デモ、それがかえってよい味を出している人です。

 

現在の住まいや消えた理由は?

名古屋にあるお住まいについてですが、中京テレビの企画でリフォームのビフォーアフターが撮影されました。
私もテレビの放送で見た覚えがあるのですが、意匠を凝らした広いマンションで、いいところに住んでいるんだな~と思ったことを覚えています。
しかし、今はその自宅にはまったく帰っていないようです。
2012年に工事が完了したので、リフォームからそんなに時間は経っていないはず。
もったいないっ><
まあ、それも不正に得たお金でリフォームしたのかな、と思うとなんとも言えない気持ちになりますが…

せっかくこれだけ有名な人なのにたった税金を払わなかっただけだから、ほんととにもったいないなと思います。
しかしやってきたことは本当に犯罪に近いようなレベルですので、許せないのは確かにそうなのですが、しっかりと反省して前のように、才能溢れるタレントとして頑張ってもらいたいなと思います。

元・プロ野球選手として活躍し、引退後もタレントとして数々のバラエティ番組で活躍した 板東英二さん。
最近ではすっかりTVから消えた。
その消えた理由とは?
ゆで卵大好き坂東さんの現在の姿は どうなっていると思いますか?
気になったので調べてみるとまさかのYoutuberになっ ていました。

スポンサードリンク

これはあまりにも意外すぎてびっくりでしたね。

 

脱税事件ってナニ?

スポンサードリンク

このままどんどん加速するかと思われた矢先、2012年12月、脱税問題で注目を集めてしまいます。
坂東さんの個人事務所『オフィスメイ・ワーク』の所得隠しです。
その金額は2011年8月期までの7年間で約7500万円!!『うっかり』にしては大きすぎる額ではありますが、7500万円のうち5000万円は取引先への架空外注費による本当の所得隠しであることが認定されました。
この申告漏れにより、税金7500万円と追徴課税で2800万円、合計1億300万円もの金額を支払うことになりました。
坂東さん個人が消費したお金も、経費として計上していたのだとか。
『正直に払ってたら2800万円は自分のお金になっていたのに…』と世間が呆れかえってしまいました。
坂東英二さんは事務所の経営者であり、所得隠しは会社の人が勝手にやっていたのではなく、坂東さん主導で行われていたという点も問題視されたようです。
何よりも所得隠しの手口が悪質だと話題になりました。
手口はイベント会社と手を組み、テレビ番組の企画や制作を外注したように見せかけて、架空請求をイベント会社から出させていました。
坂東さんの会社はイベント会社の口座にお金を入金し、お金を受け取ったイベント会社は必要経費だけを差し引いて残りの金額を現金で坂東さんや事務所関係者に渡していた、というもの。
その他にも、名古屋市にあった自動車販売会社に金を貸しように見せかけて、倒産を理由に回収不能として費用に計上したのだといいます。
あの手この手でお金を隠しているといった感じですね。

どんなことがあってもゆで卵は必須ですねw

なんのこっちゃ!w

脱税事件のあとは?

能活動を再開し、大手プロダクションに入っている坂東英二さんですが、現在はTOKYO MX テレビのバラエティ番組『バラいろダンディ』の火曜日に出演しています。
2015年3月12日には著書『坂東英二の生前葬』を発売しているようです。
つい最近では、2015年5月29日に『MBSベースボールパークの『西武ライオンズ対阪神タイガース戦』(西部プリンスドームで行われたナイトゲーム)にゲスト出演し、野球解説者として活動をしています。
坂東さんの公式サイトを見ても簡単なプロフィール等あるだけで、最近の活動などはあまり載っていませんでした。
過去に出演した映画やドラマなどが紹介してあったのですが、その中で『世界不思議発見』などのテレビ番組が紹介されていなかったのがちょっとした衝撃でした。
これも、所得隠しの余波なのかもしれませんね。

いままでの実績があったのが、パーなるぐらい本当にもったいないなと思います。
これからしっかりと反省するには余りにも年をとっていると思うのですが、まだまだ元気な人ですので、
しっかりと頑張ってもらいたいなと思います。
そのまま引退するのではなく、あくまでテレビで活躍することによって、また信頼回復のために努めてもらいたいなと思いますね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です