林与一は現在何してる?家系図がスゴイ!若い頃は超イケメンだった!

林与一さんについてご紹介します。

林与一のプロフィールについて

  • 生年月日:1942年2月14日 (75歳)

  • 身長:167 cm

林 与一は、大阪府出身の俳優、元歌舞伎役者、タレントである。
昭和39年に東宝に入社。
名は旧漢字表記で林 與一。
日本舞踊「林流」の宗家でもある。

元歌舞伎役者だったのですね。知らなかったです。

 

現在何してる?

林与一さん自身も、 歌舞伎役者をしていましたが、現在は俳優業をメインにされてい ます。
歌舞伎から役者に転向といえば香川照之さんが思い浮かべられますね。
香川 照之さんは独特な芝居が印象的ですが、林与一さんは多彩な演技が魅力 ですよね。

NHK の朝ドラや大河ドラマなどに、連続して出演された時には長年のファンにとってはとてもうれしかったのではないでしょうか。
普通なら年齢とともに表舞台から離れていくものですが、年を重ねてからの方が積極的にテレビに出演されるのはとても嬉しいことですよね。

スポンサードリンク

これからもますます元気で頑張って欲しいと思います。

 

意外な事実が・・・

ある番組で林さんがの実家がゴミ屋敷状態になっていることが放送されました。
乱雑に置かれた荷物が山積みになっており、整理整頓が全くされていな驚きの実態が明らかになっています。
あまりのゴミ屋敷っぷりに訪問したハリセンボンとスタジオも騒然となりました。
幾ら豪邸であっても手入れがされていないともったいないというか価値が目減りしてしまいますよね。

性格的に勝手なイメージですが、すごく小奇麗にしており、汚いことがすごく嫌いな感じがするだけに、何かすごく拍子抜けというか、意外な感じがしますよね。
芸の険しい世界で生きてこられた方なので逆に家に帰った時ぐらいゆっくりとしたいものなのでしょうか。
一般の人たちにはなかなかわからないかもしれませんが、こういった方がこういう家の状態のほうが、意外とリラックスできるのかもしれませんね。

 

家系図がスゴイ!

林与一と、”稀代の二枚目俳優”と呼ばれた戦前戦後の大スター俳優・長谷川一夫は、血のつながりこそありませんが、曾祖父・初代中村鴈治郎を筆頭に100年続く歌舞伎の名門家系を一とする親戚同士です。
歌舞伎家系図を追ってみると、林与一の祖父にあたる二代目林又一郎の妹・たみと結婚したのが長谷川一夫。
林与一にとって、長谷川一夫は、映像俳優の師匠であり、義理の叔父でもあったのです。

スポンサードリンク

ちなみに30歳という若さで戦死してしまった林与一の父・林敏夫もまた歌舞伎役者で、二代目中村鴈二郎とは実の兄弟。
二代目中村鴈二郎は、四代目坂田藤十郎と中村玉緒の父親でもあります。

さらに坂田藤十郎の嫁は、参議院議長も務めたかの有名な女優・扇千景。

中村玉緒の夫は、俳優・勝新太郎と、林与一の家系には、これでもかというくらいに大スターのそろい踏みなのです。

こういった家系図を見ると、あまりもすごすぎて何が何だかわからなくなってしまいますね。
歴代の数々の著名人そして歴史・文化人であることを考えると、すごい家系図だなとあらためて思います。
もちろん林さん自身も素晴らしい存在ですので、一般の方々から見るとびっくりですよね。

若い人には、わからないかもしれませんが林与一さんと云うだけで凄いスターなのに親戚にこれだけの、大物がおられるとは・・・サラブレッド中のサラブレッドですね〜

一般人の私からすると雲の上の存在ということでしょうか・・・。

 

また奥さんは?

小川さんは1977年に俳優の林与一さんと結婚したのですが10年で離婚。
その後1988年に一般会社員の方と再婚しています。
林与一さんと離婚した理由は面倒見が良すぎて疲れたのが離婚の原因みたいですね。

まえの奥様はあの小川知子さんでした。

いまは違う奥さんになっています。

 

若い頃は超イケメンだった!

「あさが来た」第一週はまさにイケメンパラダイスでしたわ。
玉木宏、ディーン藤岡。
それから升毅、近藤正臣、それから林与一。
これくらい見目と芝居が釣り合わないと「イケメン俳優」とは名乗れませんことよ!!! ええ、現大河ドラマに出ている青二才どもは「イケメン」名乗るはおこがましい。

そういえばそうでしたね。イケメンばかりでした。

若い頃の林さんはそれはイケメンで、本人は自分の人気にまったく気がついておらず、そんなことを意識することもなかったというが、そのモテぶりは半端じゃなかったようだ。
「僕は男前だという自覚はないんだけど、30歳前は女性を口説いたことは1度もないんです。みんな向こうから寄ってくるんですよ。いま考えると本当に懺悔しなきゃいけないほどメチャクチャやっていました。女性の怨念があったら、殺されちゃうでしょうね」

すごいセリフですよね。

一度でいいからいってみたいものです。
自分の口から口説かなくても勝手に女の人が近寄ってきたと。
でもそれはイケメンとして外見がすごかったというだけでなく、男性としてもかなり魅力があったからでしょうし、とても優しかったのでしょう。
スターだったのに、気取っていなかったからすごくもてたかもしれませんね。

スポンサードリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です